アイテム更新後に最新のデータが反映されません

製品ブランド:

MotionBoard

MotionBoard Cloud

製品名: MotionBoard , MotionBoard Cloud for Salesforce , MotionBoard Cloud
バージョン:

公開日時:

2013/04/23 03:55

更新日時:

2021/10/13 09:00

記事番号:

000002388

事前集計やデータキャッシュをしているアイテムは、キャッシュされたデータを利用するため、元のデータソースが更新されても最新のデータが
反映されません。

 

イメージ1

 

最新のデータを取得したい場合は以下の設定をお試しください。

事前集計をしたアイテム

集計に時間のかかるアイテムを、設定したスケジュールにしたがって集計してキャッシュを作成します。
データ量の多いアイテムでも素早い表示が可能となりますが、決められたスケジュールに従ってデータソースにアクセスするのでアイテムのリロードではデータの反映はされません。

最新のデータを取得するためにはタスクの事前集計を実行してください。
タスクの実行はボタンアイテムの[タスク実行]でできます。

 

事前集計の設定箇所

[ボード管理]-[タスク設定]タブ-[事前集計設定]タブ-[新規作成]で事前集計を行うタスクを作成できます。
 

 

イメージ3

 

データキャッシュをしているアイテム

検索を実行した際にその検索結果を、設定した有効時間内メモリ上に保持します。
前回と同じ検索条件で検索をした場合に、メモリ上に保持していたキャッシュを利用してデータ表示するため集計時間を短縮できます。

最新のデータを取得するためにはアイテムのリロードを行ってください。

 

リロードは以下のいずれかの方法で対応できます。

  • ボタンアイテムのアイテムリロード
  • アイテムのタイトルバーの再読込
    イメージ2

 

データキャッシュの設定箇所

[データソースエディタ]-[詳細設定]-[データキャッシュ]から設定できます。


イメージ5

スナップショット(データストレージ)やモデルなどタスク実行を行うデータソースを利用したアイテム

決められたスケジュールに従いデータを取り込むため、アイテムのリロード処理で最新のデータを反映することはできません。

スナップショットやモデルのタスクを実行することで最新データが反映されます。

 

ワンポイントアドバイス

[データセット情報]から、アイテムに表示されているデータがキャッシュデータなのか最新データなのかを確認できます。

ボード上部のボードメニューの[表示]-[データセット情報]から表示できます。

 

イメージ6

 

※ナレッジに利用している画像はVer6.2の画面です。

 

回答

この記事は役に立ちましたか?

コメントしない

「送信」をクリックすると、次の内容に同意したことになります:カスタマーサクセス利用規約