4-1-2 アプリケーションの設定

アプリケーション]タブでは、JDKへのPATHの設定、svf.jarを起動するための設定を行います。


アプリケーション]タブ

項目 説明

プログラムの場所

Windowsのシステムに登録されているJDKへのPATH(javaw.exeのインストールディレクトリ)を設定します。
Java]をクリックすると、使用しているWindowsに登録されているjavaw.exeのインストールディレクトリが一覧表示されます。表示された一覧からjavaw.exeのインストールディレクトリを指定します。または、[参照]ボタンをクリックしてディレクトリを選択します。

作業フォルダ

svf.jarのインストールディレクトリを指定します。[参照]ボタンをクリックしてディレクトリを選択します。

実行時の引数

svf.jar起動時のコマンドを指定します。

そのほかの項目([実行時の大きさ]、[多重起動]、[標準入出力])については、デフォルト値のままとしてください。