6-2 パラメーターの順序

パラメーターは、SVFのパラメーター設定基準に従って、必ず次の順序で設定する必要があります。1から4までは、固定の必須パラメーターです。

  1. SVF実行部アドレス(プリントサーバー)
    SVF実行部のホスト名またはIPアドレス、DHCPの場合は固定アドレスを指定します。またはDHCPサーバーに2nd DNSを立ち上げ、名前を設定します。
  2. SVFフォーム様式の保存ファイル名
  3. SVFクエリー様式の保存ファイル名
  4. Org_id名
  5. Option1
    必要に応じて「Option2」「Option3」と順次設定します。