3-1 Oracle IDの登録

SVF for Oracle EBS Connect実行部をOracle E-Business Suite上のアプリケーションとして登録するために、Oracle IDを登録します。Oracle IDとして「SVF」を登録します。
OracleデータベースへのID登録に関するメッセージが表示されることがありますが、Super Visual Formadeはデータベースに対しての書き込みは行わないため無視してください。


  1. Oracle E-Business Suite を起動し、ユーザー名とパスワードを入力して[ログイン]ボタンをクリックします。
    [Oracle Applicationsホームページ]が表示されます。


  2. 「メインメニュー」より[システム管理者]-[セキュリティ]-[Oracle]-[登録]を選択します。または、ナビゲーター画面の[機能]タブの[セキュリティ]-[ORACLE]-[登録]を選択し、[オープン]ボタンをクリックします。
    [Oracleユーザー]画面が表示されます。


    ナビゲーター画面


    [Oracleユーザー]画面


  3. 各項目に、以下の設定をします。

    項目説明
    データベース・ユーザー名「SVF」と設定します。
    権限 [...]をクリックして表示される権限検索ダイアログから「Restricted」を選択し、[OK]ボタンをクリックします。

    インストール・グループ「1」と設定します。
    摘要「SVF登録」と設定します。

  4. 画面右上の[×]をクリックして画面を閉じます。
    メッセージが表示されます。


    メッセージ


  5. [はい]ボタンをクリックします。
    メッセージが表示されます。


  6. [OK]ボタンをクリックします。
    Oracle IDの登録が完了します。