4-1-3 Windows 7で様式の言語を切り替えるための設定

Windows 7で編集対象の様式の言語を切り替えるには、[地域と言語]ダイアログにある形式と表示言語、システムロケールを使用したい言語に設定します。設定の手順は次のとおりです。

注意

様式の言語を切り替えて使用するには、Windowsに使用したい言語のMUI(言語パック)がインストールされている必要があります。


  1. Windowsの[スタート]メニューから、[コントロール パネル]の[地域と言語]をクリックし[地域と言語]ダイアログを表示します。


  2. 地域と言語]ダイアログの[形式]タブをクリックし、[形式]で使用したい言語を選択します。


  3. 地域と言語]ダイアログ-[キーボードと言語]タブの、[表示言語]で、使用したい言語を選択し、[適用]ボタンをクリックします。


  4. 今すぐログオフするか確認するダイアログが表示されますので、ここでは、キャンセルします。


  5. 地域と言語]ダイアログの[管理]タブにある[設定のコピー]ボタンをクリックし、[現在のユーザー]と[ようこそ画面]の[形式]に設定されている言語を確認します。


  6. 現在のユーザー]と[ようこそ画面]の[形式]に表示されている言語が異なる場合は、[ようこそ画面とシステムアカウント]にチェックを付けて[OK]ボタンをクリックします。


  7. Windowsの再起動を促されますが、ここではキャンセルします。


  8. 管理]タブの[Unicode 対応ではないプログラムの言語]-[システム ロケールの変更]ボタンをクリックし、[地域と言語の設定]ダイアログを表示します。


  9. 地域と言語の設定]ダイアログで[現在のシステム ロケール]を使用したい言語に変更します。


  10. Windowsを再起動します。