4-1-5 Windows XPで様式の言語を切り替えるための設定

日本語、英語、中国語簡体字、中国語繁体字、韓国語、フランス語、チェコ語の様式ファイルを編集する場合は、それぞれの言語にあわせたWindows XP Professionalを利用します。

様式の言語 利用するWindows XP
日本語 日本語版Windows XP Professional
英語 英語版Windows XP Professional
中国語簡体字 中国語簡体字版Windows XP Professional
中国語繁体字 中国語繁体字版Windows XP Professional
韓国語 韓国語版Windows XP Professional
フランス語 フランス語版Windows XP Professional
チェコ語 チェコ語版Windows XP Professional
タイ語、
SP1以降で対応している言語
英語版Windows XP Professional + 使用したい言語のMUIパック

編集対象の様式の言語を切り替えるには、Windows XP の[Regional and Language Options]ダイアログにある[Standards and formats]と[Language used in menus and dialogs]と[Language for non-Unicode programs]の3つの項目を使用したい言語に変更します。設定の手順は次のとおりです。

注意

タイ語とSP1以降で対応している言語の様式の言語に切り替えるには、Windows XPの英語版に使用したい言語のMUI(言語パック)がインストールされている必要があります。


  1. Windows XPの[Start]メニューから、[Control Panel]-[Date, Time, Language, and Regional Options]-[Regional and Language Options]を選択して、[Regional and Language Options]ダイアログを表示します。


  2. Regional and Language Options]ダイアログの[Regional Options]タブをクリックし、[Standards and formats]で使用したい言語を選択します。


  3. Languages]タブをクリックし、[Language used in menus and dialogs]で使用したい言語を選択します。


  4. Advanced]タブをクリックし、[Language for non-Unicode programs]を使用したい言語に変更し、[Default user account settings]にチェックを付けて[OK]ボタンをクリックします。


  5. Windowsを再起動します。