1-3 Ver. 9.2の新機能

SVF for PDF Ver. 9.2で追加された機能について説明します。

プリンター機種および出力に関する新機能

IVSに対応

次のプリンター機種で、UnicodeのIVS(異体字)に対応しました。

  • PDF
  • EMF
  • EMFPLUS

PDF機種で直接印刷に対応

PDF機種で、指定したデバイスに直接印刷できるようになりました。

また、印刷プリセットをPDFファイルに埋め込むためのPJLコマンド出力機能が追加されました。
詳細は「4-3 PDF」を参照してください。

PDF機種でフィールドタグ付けに対応

PDF機種で、フィールドタグ付け機能が追加されました。
詳細は「4-3 PDF」を参照してください。

そのほかの新機能

IPv6に対応

SVF環境設定およびSVFスプーラーでIPv6に対応しました。

複数言語で作成された帳票の出力に対応

複数の言語で作成された帳票の出力に対応しました。
複数の言語が混在する帳票の出力については、『日本語以外の帳票出力ガイド』を参照してください。