2-6-1 アンインストール(Windows版)

本製品のアンインストール方法について説明します。

注意
  • アンインストールする環境には、管理者権限でログインしてください。
  • アンインストール前に、すべてのアプリケーションを終了してください。
  • インストール先のフォルダーを開いているときは、閉じてからアンインストールしてください。
  • 他のSVF実行部製品がインストールされている場合、本製品をアンインストールすると、そのほかすべてのSVF実行部製品もアンインストールされます。
  • 次の製品のいずれかがインストールされている場合は、先にこれらの製品をアンインストールする必要があります。
    • SVF Web Designer
    • Universal Connect/X
    • Universal Connect/X Mail Edition
    • Report Director Enterprise

アンインストールの手順


  1. アクティベーションを解除します。
    アクティベーションの解除方法は、「2-2-2-1 オンラインアクティベーションと解除(Windows版)」、「2-2-2-2 オフラインアクティベーションと解除(Windows版)」を参照してください。


  2. スタート]-[コントロール パネル]-[プログラムのアンインストール]または[プログラムの追加と削除]を選択します。
    Windows Server 2012の場合は、デスクトップ画面でWindows+Xキーを押して、[コントロール パネル]を開いてください。


  3. Super Visual Formade Ver.9.2」を選択し、[アンインストール]ボタンをクリックします。アンインストール画面が起動します。

    • データを残してアンインストール]を選択すると、インストールフォルダーは削除されません。
      同じインストールフォルダーに同じバージョンの製品を再インストールすると、アンインストール前のプリンター情報をそのまま利用できます。
      参考

      プリンター情報以外のSVF環境設定の内容を再インストール後に使用したい場合は、本製品のインストールフォルダーにある次のファイルを別の場所にコピーしておき、再インストール後に同ファイルと置き換えます。

      インストールフォルダー\svfjpd\lib\vfreport.properties.*	

      「*」は言語によって異なります。日本語の場合は「ja」です。

    • すべてアンインストール]を選択すると、インストールフォルダーも削除されます。
    参考

    アクティベーションを解除していない場合は、次のような画面が表示されます。
    この場合は、[ライセンスマネージャーの起動]ボタンをクリックして、アクティベーションを解除してからアンインストールしてください。


    アクティベーション解除の確認


  4. 製品を削除する場合は[アンインストール]ボタンを、削除しない場合は[キャンセル]ボタンをクリックします。
    アンインストールが終了するとメッセージ画面が表示されます。[完了]ボタンをクリックすると、アンインストールが完了します。