付録4 FAQ

SVF for PDFを使用するにあたり、よくある質問とその答え(FAQ)は次のとおりです。

Q.PDFファイルを出力できません。

A.SVF環境設定でプリンターを登録する必要があります。
VrSetPrinter("","作成したプリンター名")と指定します。

Q.連写を使用したXML様式ファイルを使用して印刷すると、固定文字や罫線が出力されません。

A.連写を使用する場合は、固定文字、罫線といったアイテムが、連写の階層に含まれている必要があります。

Q.バーコードが印刷されません。

A.バーコードのデータ作成時にエラーが発生している可能性があります。主な理由としては、設計したバーコードの桁数とデータの桁数の不一致が考えられます。これは、バーコードの種類によってチェックコードが付加されるものがあり、このチェックコードをSVFが実行時に自動的に付加するために起こりますので、XML様式ファイルにおいてチェックコードの桁数分を加えた桁数でバーコードが設計されているか確認する必要があります。
エラー内容を確認するためには、デバッグログを取得してください。デバッグログの出力設定については、「3-7-2 動作環境の表示と設定」の「[デバッグ設定]タブ」を参照してください。

Q.画像ファイルが正しく出力されません。

A.イメージアイテム設計時に、[イメージの種類]を「ファイル名を設計時に設定」に指定しているにもかかわらず、出力時に設計時と同じパスに画像ファイルがない場合は、画像データは表示されません。SVF環境設定の[環境変数 / テキストフレーム]タブで、画像データの検索パスに必要な画像データのパスを登録してください。
また、出力できる画像ファイルの種類はデバイスによって異なります。

詳細は「 4-1 プリンター機種別対応画像一覧表」を参照してください。
Q.Javaプログラムから実行できません。

A.Javaプログラムから実行するには、「svf.jar」など必要なモジュールをCLASSPATHに追加する必要があります。詳細は、「第2章 セットアップ」を参照してください。

Q.クエリーを実行するとエラーになります。

A.クエリー機能は、必ずJDBCドライバーを使用します。Javaプログラムからクエリー機能を使用する場合は、必ずJDBCドライバーをCLASSPATHに追加する必要があります。JDBCドライバーは、多くの場合データベースに付属していますので、詳細はデータベースのマニュアルを参照してください。

Q.アンインストール時にファイルが使用中という警告メッセージが表示されます。

A.WebアプリケーションサーバーのCLASSPATHにSVFのライブラリが追加されている状態でアンインストールした場合は、使用中の警告メッセージが表示されることがあります。Webアプリケーションサーバーを停止してから再度実行してください。

Q.-32のエラーが発生して、正常動作しません。

A.実行時にVrSetPrinter関数で指定したプリンターがSVF環境設定に登録されていない可能性があります(SVF環境設定で登録したプリンターの名称と大文字、小文字も合致している必要があります)。
SVF環境設定にプリンターが1つも登録されていない場合や、通常使うプリンターが存在しない場合も、-32のエラーが発生します。

Q.SVF環境設定で指定した出力先にファイルが作成されません。

A.VrSetSpoolFileName2関数を使用した場合は、SVF環境設定の[出力ディレクトリ]が有効になりません。

Q.VrInit関数の戻り値として、-1というエラーコードが返されます。

A.エラー「-1」は、propertiesファイルが見つからない場合に発生します。
通常は、propertiesファイルがsvf.jarと同一ディレクトリに存在すれば問題ありませんが、利用しているWebアプリケーションサーバーによっては、独自にPATHを保有していることがあり、任意のディレクトリを参照できないものがあります。
その場合は、Webアプリケーションサーバー起動時のjavaコマンドに[-Djp.co.fit.vfreport.home=[インストール先]¥SVFJP¥svfjpd¥lib]を設定してpropertiesファイルが存在するディレクトリを明示的に指定するか、Webアプリケーションサーバーで設定されているPATHに、propertiesファイルをすべてコピーする必要があります。

Q.縮小モードに設定しているのに、縮小されません。

A.PDF、EMF、およびEMFPLUS機種は、SVF環境設定の[拡大縮小モード]に「様式に従う(プリンター機能を使わない)」、または「指定サイズ」を指定する必要があります。

Q.「様式に従う(プリンター機能を使わない)」、または「指定サイズ」に設定したとき、縮小が正しく行われません。

A.SVF環境設定の[拡大縮小モード]を「様式に従う(プリンター機能を使わない)」、または「指定サイズ」に設定すると、印字位置のずれなど多少の誤差が出る場合があります。また、縮小印刷を行った場合は、固定文字などがデバイスの印字可能な文字サイズより小さくなると印字できなくなるなどの制限があります。

Q.複数の印刷を同時実行した場合、PAliteが異常終了することがあります。

A.プリンタードライバーの不具合により発生しますので、プリンタードライバーが最新であるかどうかを確認し、必要に応じて更新してください。PAliteを複数起動し、負荷分散することで回避できる場合があります。

Q.Windowsサービスを「Local System」で動作させた場合、PAliteで正常に出力処理ができないことがあります。

A.アカウントを指定し、ユーザープロファイルと関連付ける運用を行ってください。