3-8-1 各プリンターに対する操作

[プリンターツリー]でSVFサーバーの下に配置されたプリンターを選択したときに、メニューバー、右クリックメニュー、およびツールバーで可能な操作は次のとおりです。

メニューバー

[ファイル]メニュー

項目
説明
最新の情報に更新 設定画面の表示内容を最新の状態に更新します。
通常使うプリンターに設定 選択したプリンターを、通常使用するプリンターに設定します。ユーザープログラムなどで出力先のプリンターの指定を省略した場合は、ここで設定されたプリンターに出力されます。
すべての変更を保存 SVF環境設定で変更したすべての情報を保存します。
サーバー上のすべてのプリンターの変更を保存 選択したSVFサーバー上のすべてのプリンターに対して加えた変更を保存します。
選択したプリンターの変更を保存 選択したプリンターに加えた変更を保存します。
プリンター削除 選択したプリンターを[プリンターツリー]から削除します。
プリンター名変更 選択したプリンターの[プリンターツリー]上の登録名を変更します。
テスト印刷 選択したプリンターでテスト印刷します。
終了 SVF環境設定を終了します。

[編集]メニュー

項目
説明
機種の値に戻す 選択したプリンターの設定内容を、プリンター機種のデフォルト値に戻します。
元の値に戻す 選択したプリンターに加えたすべての変更を元に戻します。
プリンターコピー 選択したプリンターをコピーします。
プリンター貼り付け プリンターコピー]でコピーしたプリンターを、選択したSVFサーバー、または別のSVFサーバーに[プリンターツリー]上で貼り付けます。

[オプション]メニュー

項目
説明
ソフトフォントユーティリティ
ソフトフォントを設定するためのユーティリティを起動します。
詳細は「第6章 外字などの出力」を参照してください。
PDF暗号化計算機 PDF暗号化のための計算ユーティリティを起動します。詳細は「4-3-3 PDFファイルの暗号化について」を参照してください。

[ヘルプ]メニュー

項目
説明
バージョン情報 環境設定について]ダイアログが表示されます。

右クリックメニュー

プリンターのアイコンを右クリックして表示されるメニューは次のとおりです。各項目の説明は本項の「メニューバー」を参照してください。

  • 最新の情報に更新

  • 通常使うプリンターに設定

  • すべての変更を保存

  • サーバー上のすべてのプリンターの変更を保存

  • 選択したプリンターの変更を保存

  • プリンター削除

  • プリンター名変更

  • テスト印刷

  • 機種の値に戻す

  • 元の値に戻す

  • プリンターコピー

  • プリンター貼り付け

  • ソフトフォントユーティリティ

ツールバー

プリンターのアイコンをクリックしたときに、ツールバーに表示されるツールボタンは次のとおりです。

番号
説明
(1)

最新の情報に更新します。

(2)

通常使うプリンターに設定します。

(3)

すべての変更を保存します。

(4)

サーバー上のすべてのプリンターの変更を保存します。

(5)

選択したプリンターの変更を保存します。

(6)

プリンターを削除します。

(7)

プリンター名を変更します。

(8)

テスト印刷

(9)

変更したプリンターの設定を機種の値に戻します。

(10)

変更したプリンターの設定を元の値に戻します。

(11)

すべてのプリンターをコピーします。

(12)

プリンターを貼り付けします。

(13)

ソフトフォントを作成します。

注意

上の図に示すツールバーの一部のボタンには同じアイコンが割り当てられています。ボタンにマウスカーソルを近づけたときに表示される「ツールチップ」で区別してください。


マウスカーソルによるツールチップの表示