1-2 オプション製品一覧

RDEのオプション製品は、次のとおりです。

オプション名 概要
RDE PDF Option
  • PDF
    PDFファイルに変換して出力します。
    またRDEにスプールされた文書をクライアントコンピューターにダウンロードして、PDFファイルとして保存できます。
  • PDF Security
    RDEのスプール時に、PDF Security機種で出力できます。通常のPDFはPDF機種、機密性の高いPDFはPDF Security機種で作成するなどの使い分けが可能です。
  • PDF Print
    プリンターにPDFの印刷データを出力します。
RDE EXCEL Option Excelファイルに変換して出力します。
またRDEにスプールされた文書をクライアントコンピューターにダウンロードして、Excelファイルとして保存できます。
RDE CSV Option CSVファイルに変換して出力します。
またRDEにスプールされた文書をクライアントコンピューターにダウンロードして、CSVファイルとして保存できます。
RDE SATO Option 株式会社サトーのラベルプリンターに対応した印刷データを出力します。
RDE Zebra Option Zebra社(Zebra Technologies Corporation)のラベルプリンターに対応した印刷データを出力します。
RDE TEC Option 東芝テック株式会社のラベルプリンターに対応した印刷データを出力します。
RDE NEC MultiCoder Option
日本電気株式会社のラベルプリンターに対応した印刷データを出力します。
RDE FiBridgeII Option JFEシステムズ株式会社の電子帳票システム「FiBridgeII」に対応した帳票データを出力します。
RDE FX-STDOUT Option 富士ゼロックス株式会社のSTDOUT形式に対応した印刷データファイルを出力します。
RDE PlainTXT2 Option 基幹システムなど上位アプリケーションから出力される印刷データを、テキスト形式の印刷データファイルとして出力します。
RDE RV Option キヤノン株式会社の電子帳票システム「Report Viewer」と「Report Viewer II」に対応したデータファイルを出力します。
RDE TIFF Option TIFFファイルに変換して出力します。
またRDEにスプールされた文書をクライアントコンピューターにダウンロードして、TIFFファイルとして保存できます。
RDE PIFVIEWER Option(Service Pack 3で対応) 日本電気株式会社の電子帳票システム「PIFVIEWER」に対応した印刷データファイルを出力します。

多言語出力に対応しているプリンター機種

一部のオプション製品は、日本語以外の言語で帳票を出力できます。
対応している言語については、『SVF for Java Printユーザーズマニュアル』、または『SVF for PDFユーザーズマニュアル』を参照してください。

多言語出力に対応したRDE Option製品(プリンター機種)は次のとおりです。

  • RDE PDF Option(PDF、PDF Security、PDF Print)
  • RDE EXCEL Option(EXCEL)
  • RDE CSV Option(CSV)
  • RDE SATO Option(SATO)
  • RDE Zebra Option(Zebra)
  • RDE TEC Option(TEC)