1-3 Ver. 9.2の新機能

Ver. 9.2では、次の機能が追加されています。

  • プリンターグループ機能改善
    プリンターグループ情報が更新できるようになりました。本項に関するメソッドは、次のとおりです。
  • 「文書コピー」の改善
    文書をコピーする際、コピー対象ページを選択できるようになりました。本項に関するメソッドは、次のとおりです。
    • Java版UDK

      メソッド参照先
      CopyDocuments詳細は、API仕様書(JavaDoc)参照。
    • Webサービス版UDK

      メソッド参照先
      CopyDocumentsWithPageRange詳細は、「3-4-4 文書関連」参照。
  • 文書情報の部分取得
    文書情報を取得する際、取得範囲の指定ができるようになりました。本項に関するメソッドは、次のとおりです。
    • Java版UDK

      メソッド参照先
      GetDocumentCount
      GetDocuments
      GetDocNums
      詳細は、API仕様書(JavaDoc)参照。
    • Webサービス版UDK

      メソッド参照先
      GetDocumentCount
      GetDocumentsWithRange
      GetDocNumsWithRange
      詳細は、「3-4-4 文書関連」参照。
  • プレビュー用データ作成機能追加
    スプールデータを「印刷済み」にしないプレビュー用データ作成機能が追加されました。本項に関するメソッドは、次のとおりです。
    • Java版UDK

      メソッド参照先
      CreateViewData詳細は、API仕様書(JavaDoc)参照。
    • Webサービス版UDK

      メソッド参照先
      GetViewDataPerDoc
      GetViewDataWithPropertiesPerDoc
      GetViewDataWithPropertiesAndCommentsPerDoc
      GetViewDataPathPerDoc
      GetViewDataPathWithPropertiesPerDoc
      GetViewDataPathWithPropertiesAndCommentsPerDoc
      詳細は、「3-4-4 文書関連」参照。