2-2-1 SVF for Excelの環境設定(UNIX/Linux版)

オプションの追加が終わったら、Apache POIライブラリを配置して、CLASSPATHを追加します。
手順を次に示します。

  1. Apache POIライブラリの配置

    SVF for Excelでは、Apache POIライブラリを使用します。
    Apache POIライブラリは、SVF for Java PrintまたはSVF for PDF製品メディアの/ApachePOIディレクトリに格納されています。

    製品メディアの/ApachePOIディレクトリ格納されたファイルを、$FIT_PRODUCTS_BASE/svfjpd/libにコピーします。
    例えば、CD-ROMドライブが「/mnt/cdrom」ディレクトリにマウントされている前提において、「/mnt/cdrom/ApachePOI」というパスにあるファイルをコピーする場合は、次のように記述します。

    cp /mnt/cdrom/ApachePOI/* $FIT_PRODUCTS_BASE/svfjpd/lib
    
  2. CLASSPATHの追加

    Javaプログラムから実行できるようにするために、svf.jarをCLASSPATHに追加します。
    Apache POIライブラリのjarファイルもCLASSPATHに追加します。

     

  3. SVF関連製品のCLASSPATHの追加

    CLASSPATHの追加は、SVF関連製品に対しても必要です。
    SVF関連製品のCLASSPATHの追加方法は、次を参照してください。