第1章 SVFオプション機種の概要

SVF for Java Print、SVF for PDFには、次のオプション機種が用意されています。

SVFのオプション機種
オプション名 概要
SVF for Excel SVF for Excelは、SVF設計部(SVFX-Designer、SVF Web Designer)で作成されたフォームを利用し、Excel形式でのWeb帳票出力をするための製品です。
SVF for Web/CSV Java Edition SVF for Web/CSV Java Editionは、基幹システムなど上位アプリケーションから出力される印刷データを、二次加工を前提としたCSV形式のファイルとして出力するための製品です。
本製品により、Microsoft Excelなどでの最終加工を前提とした帳票データの出力が可能です。
SVF for SATO/Java Edition SVF for SATO/Java Editionは、基幹システムなど上位アプリケーションから出力される印刷データを、株式会社サトーのラベルプリンターから出力するための製品です。
SVF for Zebra SVF for Zebraは、基幹システムなど上位アプリケーションから出力される印刷データを、Zebra社(Zebra Technologies Corporation)のラベルプリンターから出力するための製品です。
SVF for TEC/Java Edition SVF for TEC/Java Editionは、基幹システムなど上位アプリケーションから出力される印刷データを、東芝テック株式会社のラベルプリンターから出力するための製品です。
SVF for NEC MultiCoder SVF for NEC MultiCoderは、基幹システムなど上位アプリケーションから出力される印刷データを、日本電気株式会社のラベルプリンターMultiCoderから出力するための製品です。
SVF for FiBridgeII/Java Edition SVF for FiBridgeII/Java Editionは、基幹システムなど上位アプリケーションから出力される印刷データを、JFEシステムズ株式会社の電子帳票システム「FiBridgeII」に対応した帳票データ(印刷データファイル、印刷データファイル用変換指示ファイル(CNVファイル))として出力するための製品です。
SVF for FX-STDOUT/Java Editionは、基幹システムなど上位アプリケーションから出力される印刷データを、富士ゼロックス株式会社のSTDOUT形式に対応した印刷データファイルとして出力するための製品です。
SVF for PlainTXT2/Java Edition SVF for PlainTXT2/Java Editionは、基幹システムなど上位アプリケーションから出力される印刷データを、テキスト形式の印刷データファイルとして出力するための製品です。
SVF for RV SVF for RVは、帳票データをキヤノン株式会社の電子帳票システム「Report Viewer」と「Report Viewer II」に対応したデータファイルに変換して出力するための製品です。
SVF for Web/TIFF Java Edition SVF for Web/TIFF Java Editionは、基幹システムなど上位アプリケーションから出力される印刷データをTIFF形式のファイルとして出力し、各種文書やCADの図面などの電子ドキュメントを配布したり汎用的なFAX出力システムと連携したりするための製品です。
SVF for PIFVIEWER/Java Edition (Service Pack 3で対応) SVF for PIFVIEWER/Java Editionは、基幹システムなど上位アプリケーションから出力される印刷データを、日本電気株式会社の電子帳票システム「PIFVIEWER」に対応した印刷データファイルとして出力するための製品です。

SVFオプション機種使用の前提となる製品

SVFオプション機種を使用するには、次のいずれかの製品が必要です。

  • SVF for Java Print
  • SVF for PDF

SVFオプション機種の動作環境

SVFオプション機種は、次に示す導入済み製品の動作環境に従います。

  • SVF for Java Print
  • SVF for PDF

多言語出力に対応しているプリンター機種

SVFのオプション機種には、日本語以外の言語で帳票を出力できるものがあります。
対応している言語については、『SVF for Java Printユーザーズマニュアル』、または『SVF for PDFユーザーズマニュアル』を参照してください。

SVFのオプション機種で、多言語出力に対応しているものは次のとおりです。

  • CSV
  • EXCEL
  • SATO
  • Zebra
  • TEC(Service Pack 3で対応)