3-3-3 SATOプリンター別機能対応表

使用するプリンターモデルごとに、様式ファイルやSATO機種の指定内容に依存して印字機能が異なる場合があります。

参考

SATO機種の[プリンター機種]の各指定は、次のように分類して説明します。

分類 プリンター機種
日本語プリンター SR系、MR410e系、MR400、レスプリ系、PT200e
グローバルスタンダードプリンター CL4NX(多言語標準)
海外モデルプリンター CG4系(多言語拡張)

様式ファイル

用紙

プロパティ 日本語プリンター
グローバルスタンダードプリンター
海外モデルプリンター
用紙サイズ]が「フリー」、
用紙方向]が「


固定文字/フィールド

プロパティ 日本語プリンター グローバルスタンダードプリンター 海外モデルプリンター
固定ピッチ *5
全角フォント *1
半角フォント *1
文字サイズ *2 *6 *2、*8
回転角度 *7
ボールド *3 *9
イタリック *4 *10
アウトライン *4 *11
白文字 *13
シャドウ *4 *12
  1. ソフトフォントを利用する場合のみ有効
  2. プリンターフォントのサイズに一致しない場合は縮小印字、または印字不可
  3. アウトラインフォント以外を利用する場合のみ有効
  4. アウトラインフォントを利用する場合のみ有効
  5. 文字の方向]が「」の場合は[回転角度]が「0」、「」の場合は[回転角度]が「270」にのみ対応
  6. 20ドット(305dpiで約4.8ポイント、203dpiで約7.1ポイント)以下の場合のみ印字不可
  7. 固定ピッチ]にチェックを付けた場合は「0」と「270」のみ、チェックを付けない場合はすべての角度に対応
  8. フォント設定(拡張:305dpi)]または[フォント設定(拡張:203dpi)]の[ポイントサイズ]で調整可能
  9. フォント設定(拡張:305dpi)]または[フォント設定(拡張:203dpi)]の[フォント名]に「Bold」を指定した場合のみ有効
  10. フォント設定(拡張:305dpi)]または[フォント設定(拡張:203dpi)]の[フォント名]に「Italic」を指定した場合のみ有効
  11. フォント設定(拡張:305dpi)]または[フォント設定(拡張:203dpi)]の[フォント名]に「Outline」を指定した場合のみ有効
  12. フォント設定(拡張:305dpi)]または[フォント設定(拡張:203dpi)]の[フォント名]に「Shadow」を指定した場合のみ有効
  13. 矩形の[塗り込みパターン]とSATO機種の[フォームオーバレイ印刷]の条件がそろった場合のみ有効


矩形

プロパティ 日本語プリンター グローバルスタンダードプリンター 海外モデルプリンター
塗り込みパターン *1 *2
  1. グレースケール」のみ有効
  2. グレースケール」のみ、固定文字、フィールドの[白文字]とSATO機種の[フォームオーバレイ印刷]の条件がそろった場合に有効

SATO機種

反転文字領域

プロパティ 日本語プリンター グローバルスタンダードプリンター 海外モデルプリンター
領域サイズ
アジャストX
アジャストY