4-7 アイテムの作成(図形)

帳票を見やすく、また、美しくするための、さまざまな種類の図形アイテムが用意されています。

描画できる図形の種類

次の図形アイテムが用意されています。

基本図形

ブロック矢印

吹き出し

その他

参考

各図形のプロパティについて既定値を設定しておくことができます。図形の線幅など値があらかじめ決まっている場合は、既定値を設定しておくとプロパティ設定を変更する作業を省くことができます。詳細は、「4-3-2 アイテムの既定値を設定する」を参照してください。