4-10-2 アイテムを一括設定する

フォーム上の全アイテムのプロパティを個別に、または一度に変更できます。
アイテムの一括設定は次の手順で行います。


  1. 左ツールバーの[アイテム]ボタンをクリックし、[アイテム]ウィンドウから一括変更するアイテムの種類を指定します。


  2. アイテムリストから一括変更するアイテムの種類をクリックします。
    複数のアイテムを選択する場合はShiftキーを押しながら、任意のアイテムを複数選択する場合は、Ctrlキーを押しながら選択します。


    Shiftキーを押しながら選択(左)とCtrlキーを押しながら選択(右)


  3. プロパティエディターから各種設定をします。


    選択したアイテムだけのプロパティを設定

参考

同じ種類のアイテムの場合は、フォームエディター上で一括変更する対象を複数選択した状態で、プロパティの設定値を変更すると、選択しているすべてに設定が反映されます。

注意

複数種類のアイテムを選択している場合は、表示されているアイテムのプロパティで一括設定されます。

プロパティの設定内容をCSVファイルに保存する

現在設定されているプロパティの設定内容を、全アイテム、またはアイテムの種類別にCSVファイルに保存できます。

プロパティの設定内容をCSVファイルに保存する手順は、次のとおりです。


  1. ツールバーの[アイテム一覧の出力]ボタンをクリックします。


  2. アイテム一覧の出力]ダイアログで、出力するアイテムの種類と、CSVファイルの[文字コード]を指定します。


    アイテム一覧の出力]ダイアログ

    項目
    説明
    すべてのアイテム全アイテムについて、現在設定されているプロパティの設定内容が出力されます。
    選択したアイテムの種類のみリストから選択した種類のアイテムについて、現在設定されているプロパティの設定内容が出力されます。
    文字コード出力されるCSVファイルの文字コードを選択します。

  3. OK]ボタンをクリックします。
    Webブラウザーのダイアログで、CSVファイルを開くか保存するかを選択できます。