1-4 Ver. 9.2の新機能

SVFX-Designer Ver. 9.2では、次の機能が追加されています。

アイテム変換

固定文字をテキストフレームに変換する機能が追加されました。
複数の固定文字をまとめてテキストフレームに変換できます。

アイテム変換については、「3-5-12 アイテムを異なる種類に変換する」を参照してください。

制限事項

テキストフレームは、日本語以外の様式では使用できません。

PDFコンバーター機能の追加

PDF形式ファイルの取り込みが可能になりました。
取り込み時に[定形]、[連写]、[サブフォーム]、[繰り返し]の変換モードから選んで、目的に合わせた帳票データをインポートできます。

PDFコンバーターの設定については、「3-2-14 PDFコンバーター」、取り込み方法については「3-4-6 PDFファイルをインポートする」を参照してください。

設計関数の追加

変換関数のNUMSTR、NUMVALが追加されました。

  • NUMSTR: 数値型データを文字型データ(漢数字)に変換します。
  • NUMVAL: 文字型データ(漢数字)を数値型データに変換します。

詳細は、「4-4-2 変換関数」を参照してください。

制限事項

「NUMSTR」、および「NUMVAL」は、日本語以外の様式では使用できません。

バーコードアイテムごとのエレメントサイズ調整

各バーコードアイテムに対して、エレメントサイズの調整を個別にできるようになりました。

バーコード作成については「3-7-9 バーコードの出力エリアを作成する」を参照してください。