6-3-2 スキーマ名の表示/非表示を設定する

スキーマを持つデータベースのテーブルを追加した場合は、テーブルのタイトルバーには、「スキーマ名."テーブル名"」という書式でテーブル名が表示されています。
タイトルバーに表示されるスキーマ名は、スキーマごとに表示/非表示を設定できます。


スキーマ名表示の場合(左)と非表示の場合(右)

参考

クエリーグリッドにフィールドを設定している場合は、[データベーステーブル]にも同様の書式でスキーマ名が表示されています。
スキーマ名の表示/非表示の設定は、[データベーステーブル]でのスキーマ名の表示にも反映されます。


スキーマ名表示の場合(左)と非表示の場合(右)

スキーマ名の表示/非表示の設定は、次の手順で行います。


  1. 設定]-[スキーマ名表示の設定]を選択します。
    スキーマ名表示の設定]ダイアログが表示されます。


    スキーマ名表示の設定]ダイアログ

    制限事項

    スキーマを持たないデータベース(Microsoft Accessなど)の場合は、次のようなメッセージが表示されて設定できません


    スキーマが存在しない場合のメッセージ


  2. 表示したいスキーマ名のみチェックを付けます。


    スキーマ名表示の設定]ダイアログ

    項目
    説明
    すべて選択
    すべてのスキーマにチェックを付けます。

    すべて選択解除

    すべてのスキーマのチェックを外します。

  3. OK]ボタンをクリックします。
    チェックを外したスキーマ名は、表示されなくなります。