6-6-1 DBフィールド名の特殊処理

クエリーグリッドに表示される「DBフィールド名」には、DBフィールドを指定するだけではなく、式を指定することによってデータベースが提供する演算、編集機能を使うことができます。
この機能によって、データをあらかじめ加工して印刷フィールドに出力できます。

参考

使える機能はデータベースごとに異なりますので各データベースの機能を確認のうえ使用してください。

式は次の手順で入力します。


  1. 式を記述する[DBフィールド名]をダブルクリックします。
    入力カーソルが表示されます。


  2. 文字列を入力したら、Enterキーを押します。


    演算を指定しEnterキーを押す

参考

演算や編集式の中で、データベーステーブル上のフィールド名は[ ]で囲みます。

制限事項

記述内容は使用しているデータベースで使えるものかを必ず確認してください。SVFX-Designerでは、指定された記述内容に従いSQL文を生成しJDBCドライバー経由でデータを取得します。したがって、接続先のデータベースで使用できない記述(構文)が指定された場合は、接続エラーが発生します。