改訂履歴

日付 変更箇所 内容
2018/12/3 マニュアルの使い方 「本マニュアルを使う際の留意点」を追加しました。
2018/12/3 2-2 インストール インストールの際にアクティベーションまでを管理者で実行するように、インストールの注意事項を変更しました。
2018/12/3 3-7-2 文字や数値の出力エリア(フィールド)を作成する 「拡張自動リンクモード」の制限事項に、グラフィックモードで自動リンクフィールドを使用する場合の縦倍率、横倍率の設定に関する記載を追加しました。
2018/12/3 3-7-12 2次元バーコードの出力エリアを作成する 2次元バーコード種類の注意事項に、「DataMatrix」はバージョン「ECC200」の正方形のみに対応している旨を追加しました。
2018/12/3 3-7-13 印字しない範囲(ページマスク)を設定する 制限事項に連写内のフィールドに対してはページマスクが利用できない旨を記載しました。
2018/12/3 3-10-1 文章(テキストフレーム)を出力する
  • 冒頭の制限事項に「テキストフレームに関する制限事項」の内容を含めるよう変更しました。
  • 指定子(実体参照)に変更が必要な記号について制限事項に追加しました。
  • 「テキストフレームのプロパティを設定する」の「基本設定」に以下の項目を追加しました。
    • 広域調整
    • 最小文字サイズ
    • 調整量
2018/12/3 付録3 よくある質問(FAQ) ラベルシールなどの複数面ある用紙向けに、mm から dot にサイズを変換する方法をFAQに追加しました。

2018/5/31

- マニュアル全体の外観表示を変更しました。

2018/5/31

マニュアルの使い方 新規にページを追加しました。

2018/5/31

3-7-2 文字や数値の出力エリア(フィールド)を作成する 重複時のセンタリングの説明に、自動リンクフィールドとの併用は動作保証外になる旨の制限事項を追加しました。

2018/5/31

3-9 アイテムを作成する(チャート) 「固定のデータファイルを使用する方法」の説明を変更しました。

2018/5/31

4-4-5 統計関数 条件付き関数の動作説明に、処理が有効になる条件を追記しました。

2018/5/31

4-4-8 その他の関数

「PAGE」の制限事項を修正し、計算式を指定した場合は動作保証外になる旨を記載しました。

2018/5/31

付録1 注意事項 設計関数に不正な値や空文字を入力して出力した際に発生するエラーについての記載を追加しました。
2017/10/31 1-5 Ver. 9.2 SP2の新機能 リブランディング対応により、「SVF PDF Archiver」「SVF PDF Loader」の製品名を「SPA」に変更しました。
2017/10/31 3-2-5 アイテム
  • アイテムの名前の長さの最大値を変更する[名前の長さ(バイト)]について説明を追加しました。
  • [動作設定]のカテゴリ名を変更しました。
2017/10/31 3-4-4 Excel、Word、PDFファイルから作成する Microsoft Officeの対応ファイル形式、対応バージョンを変更しました。
2017/10/31 3-7-2 文字や数値の出力エリア(フィールド)を作成する
  • タイ語の帳票作成時の参考事項を削除しました。
  • リブランディング対応により、「SVF PDF Archiver」「SVF PDF Loader」の製品名を「SPA」に変更しました。
  • アイテムと検索フィールドの名前に設定できるバイト数が、[動作設定]での設定によって異なる旨の記載に変更しました。
2017/10/31 3-7-4 可変タイプのデータの出力エリア(サブフォーム)を作成する アイテムの名前に設定できるバイト数が、[動作設定]での設定によって異なる旨の記載に変更しました。
2017/10/31 3-7-5 レコードを作成する
  • レコード内に作成したすべてのフィールドで[マスク]を有効にすることで、レコードが印字されなくなることを記載しました。
  • アイテムの名前に設定できるバイト数が、[動作設定]での設定によって異なる旨の記載に変更しました。
2017/10/31 3-7-6 設定したアイテムを繰り返し使用する アイテムの名前に設定できるバイト数が、[動作設定]での設定によって異なる旨の記載に変更しました。
2017/10/31 3-7-7 同一パターンを連写する アイテムの名前に設定できるバイト数が、[動作設定]での設定によって異なる旨の記載に変更しました。
2017/10/31 3-7-8 データにはない文字列(固定文字)を出力する アイテムの名前に設定できるバイト数が、[動作設定]での設定によって異なる旨の記載に変更しました。
2017/10/31 3-7-9 バーコードの出力エリアを作成する
  • リブランディング対応により、「SVF PDF Archiver」「SVF PDF Loader」の製品名を「SPA」に変更しました。
  • アイテムとSVF検索フィールドの名前に設定できるバイト数が、[動作設定]での設定によって異なる旨の記載に変更しました。
2017/10/31 3-7-10 GS1データバーの出力エリアを作成する
  • リブランディング対応により、「SVF PDF Archiver」「SVF PDF Loader」の製品名を「SPA」に変更しました。
  • アイテムと検索フィールドの名前に設定できるバイト数が、[動作設定]での設定によって異なる旨の記載に変更しました。
2017/10/31 3-7-11 画像データの出力エリア(イメージ)を設定する アイテムの名前に設定できるバイト数が、[動作設定]での設定によって異なる旨の記載に変更しました。
2017/10/31 3-7-12 2次元バーコードの出力エリアを作成する アイテムの名前に設定できるバイト数が、[動作設定]での設定によって異なる旨の記載に変更しました。
2017/10/31 3-7-13 印字しない範囲(ページマスク)を設定する アイテムの名前に設定できるバイト数が、[動作設定]での設定によって異なる旨の記載に変更しました。
2017/10/31 3-8-4 基本図形を描く アイテムの名前に設定できるバイト数が、[動作設定]での設定によって異なる旨の記載に変更しました。
2017/10/31 3-8-5 ブロック矢印を描く アイテムの名前に設定できるバイト数が、[動作設定]での設定によって異なる旨の記載に変更しました。
2017/10/31 3-8-6 吹き出しを描く アイテムの名前に設定できるバイト数が、[動作設定]での設定によって異なる旨の記載に変更しました。
2017/10/31 3-8-7 その他の図形を描く アイテムの名前に設定できるバイト数が、[動作設定]での設定によって異なる旨の記載に変更しました。
2017/10/31 3-9-7 チャートのプロパティを設定する アイテムの名前に設定できるバイト数が、[動作設定]での設定によって異なる旨の記載に変更しました。
2017/10/31 3-10-1 文章(テキストフレーム)を出力する アイテムの名前に設定できるバイト数が、[動作設定]での設定によって異なる旨の記載に変更しました。
2017/10/31 3-11-1 アイテムを登録して再利用する(合成アイテム)
  • アイテムの名前に設定できるバイト数が、[動作設定]での設定によって異なる旨の記載に変更しました。
  • 合成アイテムの[動作設定]におけるカテゴリ名を変更しました。
2017/10/31 3-12-4 パレットカラーを設定する 表示色の設定に関する制限事項を追加しました。
2017/10/31 3-13-1 テスト印刷の操作 印刷モード「標準」の注意事項を追加しました。
2017/10/31 4-4-5 統計関数
  • 合計レコード上ではなく明細レコード上で集計する使用例に変更しました。
  • 統計関数を使用する上での参考を追加しました。
2017/10/31 4-4-6 条件付き関数

合計レコード上ではなく明細レコード上で集計する使用例に変更しました。

2017/10/31 付録1 注意事項 検索パスから画像ファイルが検索されないケースが設計時のことである旨を明記しました。
2017/4/17 2-1 動作環境 製品の動作環境は、弊社Webサイトを参照するようにしました。
2017/4/17 3-2-6 範囲/OCR設定 [傾き補正]についての説明を追加しました。
2017/4/17 3-4-3 用紙の書式を設定する [リンクフォーム名]で指定したパスにXML様式ファイルがない場合の検索先について、説明を追加しました。
2017/4/17 3-7-11 画像データの出力エリア(イメージ)を設定する 「機種による対応画像一覧表」を削除し、『SVF for Java Printユーザーズマニュアル』または『SVF for PDFユーザーズマニュアル』を参照するように変更しました。
2017/4/17 付録2 制限事項 CMYKカラースペースのJPEGファイルに関する制限事項を追加しました。
2017/4/17 - 日本語以外の言語での帳票出力についての情報は、『日本語以外の帳票出力ガイド』に移行しました。
2016/6/30 2-1 動作環境 動作環境を更新しました。
2016/6/30 2-3 アクティベーション アクティベーションの解除が必要な場合の参考情報を修正しました。
2016/6/30 3-1-3 ファイルを開く 一括変換のログファイルが保存されることを追記しました。
2016/6/30 3-4-3 用紙の書式を設定する
  • ANK/漢字文字比率が対応している機種についての説明を変更しました。
  • フリーサイズで印刷可能な機種に、Excelを追加しました。
2016/6/30 3-7-2 文字や数値の出力エリア(フィールド)を作成する 印字桁数を超えた場合の注意事項を追記しました。
2016/6/30 3-7-4 可変タイプのデータの出力エリア(サブフォーム)を作成する サブフォーム直下の階層に作成できないアイテムを注意事項として記載しました。
2016/6/30 3-10-1 文章(テキストフレーム)を出力する フィールドを参照する場合の制限事項で、フィールドが属する階層からサブフォームを削除しました。
2016/6/30 6-1-2 データベースに接続するためのドライバー情報を設定する
  • 用意されているテンプレートに、ORACLE_THIN_SERVICEを追加しました。
  • SVFX-Designerに同梱されているJREをJava8に入れ替えた場合は、ODBC接続できないことを追記しました。
2016/6/30 6-1-3 JDBCドライバーの接続情報を使用する 用意されているテンプレートに、ORACLE_THIN_SERVICEを追加しました。
2016/6/30 付録4 日本語以外の言語での帳票出力
  • フランス語およびインドネシア語で使用可能なフォントの種類を修正しました。
  • 機種「SATO」がインドネシア語に対応しました。
2016/6/30 付録4-2 設計時の制限事項 関数、属性関数の制限事項に日付関数の記述を追加しました。
2016/6/30 付録4-3 出力時の制限事項 機種ごとの制限事項に「SATO」の記述を追加しました。
2015/8/3 2-1 動作環境 動作環境を更新しました。
2015/8/3 3-1-6 ヘルプやSVFX-Designerのバージョンを参照する メニューを英語で表示している場合でも、ヘルプは日本語で表示される制限事項を削除しました。
2015/8/3 付録4 日本語以外の言語での帳票出力
  • 日本語以外の帳票出力に対応している機種に「TEC B474」を追加しました。
  • 機種「SATO」がタイ語に対応しました。
2015/8/3 付録4-2 設計時の制限事項 メニューを英語で表示している場合でも、ヘルプは日本語で表示される制限事項を削除しました。
2015/8/3 付録4-3 出力時の制限事項
  • 機種ごとの制限事項に「TEC B474」の記述を追加しました。
  • 機種ごとの制限事項「SATO」の記載内容を変更しました。
2015/2/16 3-2-1 ファイル 日本語様式編集時以外では、[ファイルから文字と罫線を読み込む]機能で罫線を読み込めない制限事項を削除しました。
2015/2/16 3-2-6 範囲/OCR設定 「読み込みモード」と「文字の調整」機能が、日本語以外の様式で使用できないという記述を削除しました。
2015/2/16 3-2-12 デザインコンバーター 動作設定のデザインコンバーターの説明を追加しました。
2015/2/16 3-2-14 PDFコンバーター 日本語様式編集時のみ利用できるという制限事項を削除しました。
2015/2/16 3-4-3 用紙の書式を設定する プロパティに以下の説明を追加しました。
[SVF実行部の数値データ編集記号に従う]、[通貨記号]、[小数点記号]、[桁区切り記号]
2015/2/16 3-4-4 Excel、Word、PDFファイルから作成する 日本語様式編集時以外では、[ファイルから文字と罫線を読み込む]機能で罫線を読み込めない制限事項を削除しました。
2015/2/16 3-4-6 PDFファイルをインポートする 日本語様式編集時のみ利用できるという制限事項を削除しました。
2015/2/16 3-4-7 StraFormファイルをインポートする StraFormファイルをインポートする説明を追加しました。
2015/2/16 3-7-2 文字や数値の出力エリア(フィールド)を作成する プロパティに[検索フィールドとして使用する]、[検索フィールド名]の説明を追記しました。
2015/2/16 3-7-9 バーコードの出力エリアを作成する 検索フィールドの説明を追記しました。
2015/2/16 3-7-10 GS1データバーの出力エリアを作成する 検索フィールドの説明を追記しました。
2015/2/16 3-7-12 2次元バーコードの出力エリアを作成する
  • 2次元バーコードの種類に「DataMatrix」の説明を追加しました。
  • 2次元バーコードのプロパティに「連結先の2次元バーコード名」の説明を追加しました。
2015/2/16 3-13-1 テスト印刷の操作 テストデータ取り込みモードで使用できるデータファイルに、タブ区切りを追記しました。
2015/2/16 3-13-2 テストデータ取り込みモードで使用するCSVファイルの書式 CSVファイルの書式の説明に、タブ区切りを追記しました。
2015/2/16 6-3-6 テーブル情報を更新する テーブル情報を更新する説明を追加しました。
2015/2/16 付録4 日本語以外の言語での帳票出力 出力可能な言語の種類に「トルコ語」を追加しました。
2015/2/16 付録4-2 設計時の制限事項
  • SVFX-Designerの制限事項から、[帳票イメージから罫線を読み込む]と[帳票イメージから文字を読み込む]を削除しました。
  • 様式ファイルの言語が日本語と英語以外では使用できない制限事項から、[インポート]を削除しました。
  • 様式ファイルの言語が日本語以外では使用できない制限事項に[インポート]-[StraForm ファイル]機能を追加しました。
  • 日本語様式編集時以外では、[ファイルから文字と罫線を読み込む]機能で罫線を読み込めない制限事項を削除しました。
2015/2/16 付録4-3 出力時の制限事項 PDFの制限事項を、出力する帳票が中国語繁体字とタイ語の場合に変更しました。
2014/7/14 2-1 動作環境 動作環境を更新しました。
2014/7/14 3-1-6 ヘルプやSVFX-Designerのバージョンを参照する メニューを英語で表示している場合でも、ヘルプは日本語で表示されることを追記しました。
2014/7/14 3-2-1 ファイル ファイル保存時にデフォルト値を削除する]機能の対象外のアイテムからテキストフレームを削除しました。
2014/7/14 3-5-12 アイテムを異なる種類に変換する 固定文字を結合]する機能の説明を追記しました。
2014/7/14 3-7-2 文字や数値の出力エリア(フィールド)を作成する リンクフィールドにおけるタイ語の制限事項を追記しました。
2014/7/14 3-7-5 レコードを作成する (指定行)行選択]が空欄のときにエラーメッセージが表示されることを追記しました。
2014/7/14 3-7-8 データにはない文字列(固定文字)を出力する
  • 固定文字は、UnicodeのIVS(異体字)に対応していないことを追記しました。
  • 固定文字を結合]する機能の説明を追記しました。
2014/7/14 3-8-6 吹き出しを描く 吹き出しの文字列は、UnicodeのIVS(異体字)に対応していないことを追記しました。
2014/7/14 3-10-1 文章(テキストフレーム)を出力する テキストフレームの文字列は、UnicodeのIVS(異体字)に対応していないことを追記しました。
2014/7/14 4-4-2 変換関数 ASC および CHR の制限事項に、IVSおよびタイ語には対応していないことを追記しました。
2014/7/14 5-4-1 属性式用関数 UNDERLINE、PAINT、AREAは、タイ語に対応していないことを追記しました。
2014/7/14 5-5 属性式の制限事項 属性式の制限事項に、Ver8.2までの属性変更(以降、「旧方式」)は、使用できないことを追記しました。
2014/7/14 6-1-3 JDBCドライバーの接続情報を使用する 外部結合書式]の説明に、新規クエリー様式ファイル作成時には表示されないことを追記しました。