3-4-7 StraFormファイルをインポートする

SVF StraForm Design Converterの機能で、StraFormファイルをSVFX-DesignerのXML様式ファイルに変換できます。SVF StraForm Design Converterの設定については、「3-2-12 デザインコンバーター」を参照してください。

注意
  • メニューの[ファイル]-[インポート]-[StraFormファイル]は、SVF StraForm Design Converter Ver. 1.7をインストールしている場合のみ表示されます。

  • SVF StraForm Design Converterについては、『SVF StraForm Design Converter ユーザーズマニュアル』を参照してください。


StraFormファイルをXML様式ファイルに変換

制限事項

StraFormファイルのインポート機能は、日本語様式編集時でのみ利用できます。

  1. インポートするStraFormファイルを選択する

    ファイル]-[インポート]-[StraForm ファイル]を選択して、ファイル選択ダイアログを表示します。
    ファイルのタイプ]で[StraForm ファイル (*.xml)]を選択し、StraFormファイルを選んで[開く]ボタンをクリックします。


    インポートするファイルを選択する

  2. 保存先のXML様式ファイルを指定する

    XML様式ファイルを保存するディレクトリとファイル名を指定し、[保存]ボタンをクリックします。
    ファイル名の前には自動的に「_SVFX_」という文字列が付加されます。


    保存先XML様式ファイルを指定するためのダイアログ

  3. 変換結果のログが表示される

    SVFX-DesignerのXML様式ファイルに変換した結果のログが表示されます。ログを保存する場合は[ログ保存]ボタンをクリックし、ログの保存先を指定します。ログを保存しない場合は[閉じる]ボタンをクリックします。


    ログのダイアログ

  4. インポートにより作成されたXML様式ファイルが表示される

    SVF StraForm Design Converter機能により、StraFormファイルから変換されたXML様式ファイルが作成され、そのXML様式ファイルをForm Designerで開いて表示します。


    文字や罫線、イメージが自動的に変換される