3-5-14 拡大イメージを表示して確認する

Form Designerでは、細かいレイアウトを確認するために、[ズーム]ボックスを使用して、フォームウィンドウ全体で表示倍率を変更できます。
また、全体の位置関係を把握しながら、一部だけを拡大する場合は、「拡大イメージ」機能を利用します。ただし、この機能は[設定]−[動作設定]-[操作モード]で[スクロール速度優先]の設定を[しない]にした場合のみ利用可能です。
ここでは、一部だけ拡大表示する方法について説明します。

  1. [拡大表示ウィンドウ]を表示する

    ツール]-[拡大イメージの表示]を選択します。
    拡大表示ウィンドウ]が表示されます。
    拡大表示ウィンドウ]には、現在マウスカーソルがある位置の400%の拡大イメージが表示されます。マウスカーソルを移動させると、表示される拡大イメージもそれに合わせて変更されます。


    マウスカーソル位置部分のイメージが拡大表示される

  2. ウィンドウを閉じる

    拡大イメージを確認できたら、[]ボタンをクリックして拡大表示ウィンドウを閉じます。