3-9-7 チャートのプロパティを設定する

チャートのプロパティ設定について説明します。
プロパティは[基本設定]、[綴り設定]に分類され、タブごとにまとめられています。


チャートのプロパティ

基本設定

項目
説明
名前 チャート名を入力します。指定していない場合には自動的に「Chart1」から連番で指定されます。
英数、カナ、漢字、および下線記号(_)が使えます。名前の先頭文字に数字は使用しないでください。入力できる名前の長さは[動作設定]での設定により異なります。(Service Pack 6で対応)
始点X(dot)
チャートエリアの左上隅のX座標を指定します。
始点Y(dot) チャートエリアの左上隅のY座標を指定します。
終点X(dot) チャートエリアの右下隅のX座標を指定します。
終点Y(dot) チャートエリアの右下隅のY座標を指定します。

綴り設定

項目
説明
共通 共通]ページにも配置するかどうかを指定します。
チェックを付けると、[共通]ページに配置されます。他のすべての綴りページ上で共有されることになり、どの綴りページからも編集が可能です。また、出力時には各ページ上に印刷されます。
チェックを外すと、印字する対象綴りページの設定項目が表示されるので、出力する対象の綴りページにチェックを付けます。
印字ページ選択
共通]のチェックを外した場合は、印字する対象綴りページの設定項目が表示されるので、印字する対象の綴りページにチェックを付けます。