3-13-2 テストデータ取り込みモードで使用するCSVファイルの書式

テストデータ取り込みモードで使用するカンマ、タブ区切りのCSVファイルは、次の書式に従って記述します。タブ区切り形式は、Service Pack 2で対応しています。

  • 区切り文字にはカンマ「,」、またはタブを使用します。
  • 行のデータは改行記号で区切ります。
  • データにカンマ「,」、タブが含まれている場合は、セルの内容はダブルクォーテーション「"」で囲みます。
    例: 「CSVファイルの例」の行番号(2)
  • データの先頭または後尾に、ダブルクォーテーション「"」が含まれている場合は、複数連続してダブルクォーテーション「"""」を記述してください。
    例: 「CSVファイルの例」の行番号(3)
  • IVS文字を出力する場合は、CSVファイルの文字コードを「UTF-8」にします。IVS文字に対応する機種は『SVF for Java Printユーザーズマニュアル』または『SVF for Java Printユーザーズマニュアル』の「制限事項」を参照してください。

CSVファイルの例(カンマ区切り)

     商品コード,フリガナ,商品名,仕入先コード,区分コード,梱包単位,単価,在庫,発注済,発注点,生産中止
(1)    1,カジュウ100パーセント オレンジ,果汁100% オレンジ,2,1,200g×12瓶,¥200,10,100,0,0
(2)    2,カジュウ100パーセント グレープ,"果汁100% ,グレープ",2,1,200g×12瓶,¥200,12,100,0,0
(3)    3,コーヒーマイルド,"""コーヒーマイルド""",2,1,195g×10缶,¥190,12,200,0,0
制限事項
  • レコード内の繰り返しフィールドには対応していません。
  • カンマ「,」、タブ、ダブルクォーテーション「"」は、CSVファイル内のデータでは使用できますが、ヘッダー行(1行目)には使用できません。