2-4-1 自動ダウンロード形式のインストール

自動ダウンロード形式でインストールするには、事前にサーバーコンピューターでの準備が必要です。
クライアントコンピューターは、サーバーに配置されたファイルをダウンロードし、SVF for Web/Clientをインストールします。

サーバー側の準備

サーバー側の準備手順は、次のとおりです。


  1. インストールメディアに格納されているXSvfWeb.cabをHTTPサーバー上の参照可能な場所に配置します。


  2. インストール用のHTMLを作成し、サーバーに配置します。
    HTML例は、「2-4-1-1 インストール用HTML例」を参照してください。

クライアントへのインストール

クライアントコンピューターへのインストール手順は次のとおりです。


  1. クライアントコンピューターのInternet Explorerからインストール用HTMLファイルを指定し、サーバーコンピューターに配置した「XSvfWeb.cab」にアクセスします。
    セキュリティの警告]というダイアログが表示され、認証を求められます。

    注意
    • Windows XP SP2以降とWindows Vista、Windows 7、Windows 8の場合
      自動ダウンロードを実行すると情報バーが表示され、ActiveXコントロール(SVF for Web/Clientアドオン)のインストールに関して確認が求められます。この場合、情報バーをクリックして表示されたメニューからインストールを進めてください。
    • Windows Vista以降でのインストール時はInternet Explorerを右クリックメニューから[管理者として実行]とする必要があります。

  2. はい]ボタンまたは[インストールする]ボタンをクリックします。
    SVF for Web/Clientがクライアントコンピューターにインストールされます。