1-1 SVF for Web/Clientの機能概要

SVF for Web/Clientは、クライアントコンピューターにインストールし、クライアント環境での印刷を可能にする製品(ActiveXモジュール)です。クライアントコンピューターのブラウザーを通じ、サーバーで作成された印刷データをクライアントコンピューターに接続されているプリンターから印刷できます。

SVF for Web/Clientでは、サーバーとクライアント間でのデータ転送に圧縮された印刷データを用いるため通信負荷を小さくでき、インターネットおよびイントラネットを介したスムーズな印刷が可能です。また、印刷後の処理や異常終了時の処理などをプログラム上で設定することで、業務で使用するWebアプリケーションと連携できます。

SVF for Web/Clientで実行できる処理は、次のとおりです。

  • 通常使うプリンターから印刷する
    SVFが生成したデータを通常使うプリンターから印刷します。
  • 印刷するプリンターを選択し、印刷する
    SVFが生成したデータを[プリンター選択]ダイアログから出力するプリンターを選択して印刷します。

  • 印刷データをプレビューする
    SVFが生成したデータをプレビュー表示します。
  • 印刷データをプレビューし、通常使うプリンターから印刷する
    SVFが生成したデータをプレビュー表示し、プレビュー表示画面から通常使うプリンターで印刷します。
  • 印刷データをプレビューし、プリンターを選択して印刷する
    SVFが生成したデータをプレビュー表示し、[プリンター選択]ダイアログから出力するプリンターを選択して印刷します。

  • プリンター情報を取得する
    クライアントコンピューターのプリンター情報を取得できます。


プレビュー画面(前面:EMFPLUS出力時、背面:EMF出力時)

 


印刷]ダイアログ(左: EMFPLUS出力時、右:EMF出力時)

 


プリンター選択]ダイアログ