4-3 給紙トレイ設定

EmfTrayModeパラメーターで「2」を指定した場合、XSvfWeb.iniファイルにVrSetTray関数で指定するトレイ番号とプリンタードライバーが返すトレイ番号との対応を記述しておく必要があります。

記述時の書式は、次のとおりです。

[cpi:(プリンター名)]
Tray(VrSetTrayのトレイ番号)=(プリンタードライバーの返すトレイ番号)

記述例

次の場合の記述例を示します。

  • プリンター名「PS1 Printer」
  • VrSetTray関数で「1」が指定された場合は「トレイ1」、VrSetTray関数で「2」が指定された場合は「トレイ7」、VrSetTray関数で「3」が指定された場合は「トレイ8」を使用
[cpi:PS1 Printer]
Tray1=1
Tray2=7
Tray3=8