SVF・SPA関連製品と連携可能なソフトウェアについて

製品ブランド:

SVF

SPA

公開日時:

2015/02/16 10:00

更新日時:

2021/10/25 09:30

記事番号:

000007140

SVF・SPA関連製品と連携可能なソフトウェアは下記のとおりです。
※記載内容は随時更新される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

なお、サポートされるOSやミドルウェア、Javaのバージョンは、SPA関連製品のみならず、相互にサポートされている必要があります。
運用環境をご確認のうえ、各ベンダーのサポート状況をご確認ください。
■SVF・SPA関連製品OS対応状況(サーバー製品)について
■SVF・SPA関連製品OS対応状況(クライアント製品)
■Java VM のバージョンにおける弊社製品の動作状況について
■SVF・SPA関連製品とWebブラウザーについて
■SVF・SPA関連製品とAdobe Readerについて
■SPA関連製品OS対応状況(タブレット製品)について
SPA関連製品で変換可能なファイルについて

凡例に※が記載されている項目は該当する注釈をご確認ください。
※1 PDFオプションが必要です。
※2 RDE9.0と連携する場合には、RDE9.0.17のパッチ適用が前提です。パッチをご希望の場合には、弊社サポートセンターにお問い合わせください。
※3 SVF Ver.9.1 Service Pack 4以降が適用されているRDE9.1が前提です。
※4 SVF Ver.8.2 Service Pack 5以降が適用されているRDE8.2が前提です。
※5 両製品には、同一のService Packが適用されている必要があります。
※6 SPA(旧:SVF PDF Archiver) Ver.9.3 Service Pack 4以降が適用されている必要があります。
※7 SPA Enterpriseを利用する場合、SPAのデータを格納する外部データベースが必要です。
※8 クラウド環境で利用する場合、ハードウェア専有ではMicrosoft 365 Apps for enterprise、Businessまたはボリュームライセンス版のOfficeが必要になります。
   ハードウェア共有での利用はできません。
※9 Excel読み取りウィザードを使用する場合に必要です。
※10 Microsoft Office 365からダウンロードしたExcelも利用できます。Excel Onlineは未対応です。
※11 SVF Ver.9.2 Service Pack 4以降が適用されている必要があります。
※12 SPA Ver.10.1以降が適用されている必要があります。
※13 PostgreSQL 10.3以降に対応しています。
※14 SPA Ver.9.3 Service Pack 7以降が適用されている必要があります。
※15 パッチ0020(MotionBoard 6.0.00.0020)以降が適用されている必要があります。
※16 SPA Ver.10.2.3.0以降が適用されている必要があります。
※17 SPA Ver.10.3以降が適用されている必要があります。
※18 SPA Ver.10.4以降が適用されている必要があります。
※19 パッチ0060以降を適用する必要があります。
※20 AgileWorks R2.11以降が適用されている必要があります。
※21 SPA Ver.10.6以降が適用されている必要があります。



○:サポート対象 ×:サポート対象外 △:制限あり 

Report Director Enterprise

製品名

バージョン

Report Director Enterprise

8.2

9.0

9.1

9.2

10

SVF EA Connect
(サーバー環境)
9.2 × ×
9.3 × ×
SVF PDF Loader 9.2
※1※4

※1※2

※1※3

※1
×
SPA(旧:SVF PDF Archiver)
Loaderサービス 
9.3
※1※4
×
※1※3

※1
×
Bridgeサービス  10
※1※4
×
※1※3

※1

※1※17
SPA ETL Option
(サーバー環境)
10.0 × ×
10.2 × ×
10.6 × ×



○:サポート対象 ×:サポート対象外 △:制限あり 

Universal Connect/X

製品名

バージョン

Universal Connect/X

8.2

9.0

9.1

9.2

SVF EA Connect
(サーバー環境)
9.2
9.3
SPA ETL Option
(サーバー環境)
10.0
10.2
10.6



○:サポート対象 ×:サポート対象外 △:制限あり 

SVF for PDF/SVF for Java Print

製品名

バージョン

SVF for PDF/SVF for Java Print

6.3

7.1~7.6

8.0~8.1

8.2

9.0

9.1

9.2

SVF Designer for Rational 1.3 × × × ×
1.4 × × ×
1.4.0.1 × × ×
9.1 × ×
9.2 ×
SVF EA Connect
(サーバー環境)
9.2 × × ×
9.3 × × ×



○:サポート対象 ×:サポート対象外 △:制限あり

Oracle Database

製品名

バージョン

Oracle Database
バージョン

11g

12c

12cR2

18c
SVF for Oracle E-Business Suite/Java Edition 8.2 ~ 9.1 × × ×
9.2 ○※11 ○※11 ×
10 ×
SPA サーバー環境 ※7 10 × × ○※16 ○※16



○:サポート対象 ×:サポート対象外 △:制限あり

PostgreSQL

製品名

バージョン

PostgreSQL
バージョン

10

SPA サーバー環境 ※7 10 ○※13

 

○:サポート対象 ×:サポート対象外 △:制限あり

AgileWorks

製品名

バージョン

AgileWorks
バージョン

R2

SPA サーバー環境  10 ○※20※21


○:サポート対象 ×:サポート対象外 △:制限あり

SPA(旧:SVF PDF Archiver)

製品名

バージョン

SVF PDF Archiver

SPA
(旧:SVF PDF Archiver)
SPA

9.2

9.3

10

SVF PDF Loader
9.2 × ×
SPA(旧:SVF PDF Archiver)
Loaderサービス
9.3 × ○ ※5 ×
Bridgeサービス 10 × ×
SPA(旧:SVF PDF Archiver)
アーカイブコマンド
9.3 × ○ ※5 ×
SPA アーカイブコマンド 10 × ×
SPA Document Converter 9.3 × ○※5※6 ×
SPA Document Converter 10 × ×
SPA Connect for Java API 9.3 × ○※5※6 ×
SPA Connect for Java API 10 × ×
SPA Connect for .NET Framework API 10 × ×
Dr.Sum 5.1 × × ○※16
5.5 × × ○※18
SPA ETL Option
(サーバー環境)
10.0 × ×
10.2 × ×
10.6 × ×
SPA可視化オプション 10.4
対応している「データソース」はSPA Ver.10、Excelファイル、CSVファイルです。
10.6

     

○:サポート対象 ×:サポート対象外 △:制限あり

Office

製品名

バージョン

Microsoft Office

Microsoft
365
(32bit)
※8

2016
(32bit)
※8

2019
 (32bit)
​※8

SPA Document Converter

9.3 ○※14

SPA Document Converter

10 ○※12

 

○:サポート対象 ×:サポート対象外 △:制限あり

Dr.Sum Datalizer

製品名

バージョン

Dr.Sum EA Datalizer Dr.Sum Datalizer
4.2 5.0 5.1

5.5

5.6

SVF EA Connect
(サーバー環境)

9.3 ×
SPA ETL Option
(サーバー環境)
10.0 × × ×
10.2 ○※19 ×
10.6

 

○:サポート対象 ×:サポート対象外 △:制限あり

Dr.Sum DataLoader

製品名

バージョン

Dr.Sum EA DataLoader Dr.Sum DataLoader
4.2 5.0

5.1

5.5 5.6

SVF EA Connect
(サーバー環境)

9.3 ×
SPA ETL Option
(サーバー環境)
10.0 × × ×
10.2 ○※19 ×
10.6

 


   

○:サポート対象 ×:サポート対象外 △:制限あり

Microsoft Office Excel ※9

製品名

バージョン

Microsoft Office Excel バージョン
※10

2010

2013
(32bit)
2013
(64bit)
2016
(32bit)
2016
(64bit)
2019
(32bit)
2019
(64bit)
SVF EA Connect(開発クライアント環境) 9.3 ×
SPA ETL Option
(開発クライアント環境)

10.0

× ×

10.2

○※15 ○※15
10.6 ×

 

 

                                                                                                         変更履歴
            

2015/02/16

            
            

FAQに公開しました。

            
2016/05/30 ・SVF for Tabletの情報を削除しました。
・SVF PDF Archiver Ver.9.3を追加しました。
2017/05/15 ・SVF PDF Archiver Ver.9.3および関連製品の名称変更に伴い、製品名を変更しました。
 ・注釈 ※5、※6を追加しました。
2017/11/30 ・以下の製品を追加しました。
 - SPA Document Converter Ver.9.3
 - SPA Connect for Java API Ver.9.3
・Microsoft Office の表を追加しました。
2018/06/29 以下の各一覧表に追加を行いました。
 ・Report Director Enterprise
  →Bridgeサービス Ver.10.0 を追加しました。
 ・SPA(旧:SVF PDF Archiver)
  →以下製品とSPA Ver.10.0 の対応状況を追加しました。
   Bridgeサービス Ver.10.0
   SPA アーカイブコマンド Ver.10.0
   SPA Document Converter Ver.10.0
   SPA Connect for Java API Ver.10.0
   SPA Connect for .NET Framework API Ver.10
  ・Microsoft Office
   →SPA Document Converter Ver.10.0 を追加しました。
2018/08/31 ・以下の表を追加しました。
  Dr.SUM
  Microsoft Office Excel
・SPA(旧:SVF PDF Archiver)の一覧表に、SPA ETL Option サーバー環境を追加しました。
・以下の注釈を追加しました。
  ※9 Excel読み取りウィザードを使用する場合に必要です。
     ※10 Microsoft Office 365からダウンロードしたExcelも利用できます。Excel Onlineは未対応です。
2018/09/03 ・SPA Document Converter Ver.9.3 とMicrosoft Office 2016、365 の以下注釈を削除しました。
  ※7 日本語版のみ対応です。
2018/09/25 ・SVF EA Connect Ver.9.2 およびSPA ETL Optionに以下2製品の対応状況を追加しました。
  -Report Director Enterprise
  -Universal Connect/X
・ページタイトルを「SPA関連製品と~」から「SVF・SPA関連製品と~」に変更しました。
  また、製品ブランドに SVF を追加しました。
・SVF for PDF/SVF for Java Printの組み合わせ表を追加しました。
2018/10/18 ・Oracle Database の対応表を追加しました。
・注釈 ※11 を追加しました。
2018/02/28 ・Microsoft Officeの対応表に、SPA Document Converter Ver.10 の行を追加しました。
・Microsoft Officeの対応表に、Microsoft Office 2019 の列を追加しました。
・SPA ETL Optionを除くSPA 関連製品のバージョン表記を以下のように変更しました。
  10.0 ⇒ 10
・以下の注釈を追加しました。
  ※7 SPA Enterpriseを利用する場合、SPAのデータを格納する外部データベースとしてPostgreSQLが必要です。
  ※12 SPA Ver.10.1以降が適用されている必要があります。
  ※13 PostgreSQL 10.3以降に対応しています。
・PostgreSQL の対応表を追加しました。
・SPA(旧:SVF PDF Archiver)の対応表に、SPA可視化オプション Ver.10 の行を追加しました。
2019/07/01 ・Microsoft Officeの対応表に、SPA Document Converter Ver.9.3 と Microsoft Office 2019 の対応状況を追加しました。
・以下の注釈を追加しました。
 ※14 SPA Ver.9.3 Service Pack 7以降が適用されている必要があります。
2019/10/23 ・SPA ETL Option Ver.10.2の対応状況を追加しました。
・以下注釈を追加しました。
  ※15 パッチ0020以降が適用されている必要があります。
・Microsoft Office Excelの対応表にMicrosoft Office Excel 2019 の対応状況を追加しました。
・SVF for PDF/SVF for Java Printの対応表にSVF Designer for Rationalの対応状況を追加しました。
2019/12/02 ・Oracle Databaseの対応表にSVF for Oracle E-Business Suite/Java Edition Ver.10の対応状況を追加しました。
2019/12/23 ・注釈※15の文言に「(MotionBoard 6.0.00.0020)」を追記しました。
・以下の注釈を追加しました。
  ※16 SPA Ver.10.2.3.0以降が適用されている必要があります。
・以下の注釈文言を変更しました。
  「※7 SPA Enterpriseを利用する場合、SPAのデータを格納する外部データベースとしてPostgreSQLが必要です。 」
 ⇒「※7 SPA Enterpriseを利用する場合、SPAのデータを格納する外部データベースが必要です。」
・SPAの対応表にDr.Sumを追加しました。
・Oracle Databaseの対応表に12cR2、18cの対応状況、および、SPAサーバー環境を追加しました。
2020/03/02 ・以下の注釈を追加しました。
 ※17 SPA Ver.10.3以降が適用されている必要があります。
・Report Director Enterpriseの表に「バージョン 10」を対応状況を追加しました。
2020/08/31

・注釈※8の「Office 365 ProPlus」を「Microsoft 365 Apps for enterprise」に変更しました。
・以下の注釈を追加しました。
 ※17 SPA Ver.10.4以降が適用されている必要があります。
・SPAの連携製品にDr.Sum Ver.5.5を追加しました。
・Microsoft Office 365からMicrosoft 365に変更しました。

2020/11/02

・SVF EA Connect Ver.9.3の対応状況を追加しました。

2020/12/01

・以下の注釈を追加しました。
 ※19 パッチ0060以降を適用する必要があります。

・SVF EA Connect Ver.9.3にDr.Sum Datalizer Ver.5.5とDr.Sum DataLoader Ver.5.5の対応を追加しました。

2021/08/31 ・SPA可視化オプション Ver.10.6を追加しました。
2021/09/29 ・AgileWorks の対応表を追加しました。
・注釈 ※20、※21を追加しました。
2021/10/25 SPA ETL Option Ver.10.6の対応状況を追加しました。
・SVF for Oracle E-Business Suite/Java Edition Ver.9.2・Ver.10にOracle Database 12cR2の対応を追加しました。


※本ページは予告なく変更することがあります。