Dr.Sum Cloudの動作環境について

製品ブランド:

Dr.Sum Cloud

公開日時:

2020/07/29 16:06

更新日時:

2020/10/14 08:00

記事番号:

000020573

Dr.Sum Cloud (Ver.5.5)の動作環境は、次のとおりです。
なお、クラウドサービス動作環境ポリシーに従い、記載内容は随時変更される場合があります。あらかじめご了 承ください。

Dr.Sum Cloud のバージョンが5.1の場合、おおよびDr.Sum Cloud Largeライセンスで、本ページに記載のない製品を導入されている場合は、オンプレ製品の動作環境をご参照ください。
なお、オンプレ製品とクラウド製品の動作環境には、クラウド動作環境ポリシーにより差が発生することがあります。
 

Dr.Sum Cloudの動作環境

Administrative Toolsの動作環境

OS※1
  • Microsoft Windows Server 2019 (64bit)※2
  • Microsoft Windows Server 2016 (64bit)※2
  • Microsoft Windows Server 2012 R2 (64bit)※2
  • Microsoft Windows Server 2012 (64bit)※2※3
  • Windows 10 (64bit)※4※5※6
  • Windows 8.1 (64bit)※7※8※9
CPU 1GHz以上
メモリ使用量 2GB以上
ディスク使用量 500MB以上※11
その他のソフトウェア Excel形式でダウンロードしたログを参照するために以下のいずれかのソフトウェアが必要です。
  • Microsoft Office 365(64bit)
  • Microsoft Office 365(32bit)
  • Microsoft Office Excel 2019(64bit)
  • Microsoft Office Excel 2019(32bit)
  • Microsoft Office Excel 2016(64bit)
  • Microsoft Office Excel 2016(32bit)
  • Microsoft Office Excel 2013(64bit)
  • Microsoft Office Excel 2013(32bit)
Excelをインポート元のデータソースとする場合は、Excelのバージョンに依存せず、次のファイル形式が利用可能です。
  • XLS形式 :「Excel 97-2003 ブック」※10
  • XLSX形式:「Excel ブック」、「Strict Open XML スプレッドシート」
  • XLSM形式:「Excel マクロ有効 ブック」
※1 日本語、英語、中国語(簡体字)に対応しています。
※2 Standard、Datacenter、Essentialsに対応しています(Server Coreを除く)。
※3 KB2883200に該当する更新プログラムをインストールする必要があります。
※4 Pro、Education、Enterpriseに対応しています。
※5 タブレットモードには対応していません。
※6 2004以前に対応しています。
※7 Pro、Enterpriseに対応しています。
※8 タッチパネル機能には対応していません。
※9 KB2883200に該当する更新プログラムをインストールする必要があります。
※10 「Microsoft Excel 5.0/95 ブック」には非対応です。
※11 別途、システム領域に200MB以上(推奨500MB)の空き容量が必要です。

Development Kitの動作環境

OS※1
  • Microsoft Windows Server 2019 (64bit)※2
  • Microsoft Windows Server 2016 (64bit)※2
  • Microsoft Windows Serrver 2012 R2 (64bit)※2
  • Microsoft Windows Server 2012 (64bit)※2
  • Microsoft Windows 10 (64bit)※3※4※5
  • Microsoft Windows 10 (32bit)※3※4※5
  • Microsoft Windows 8.1 (64bit)※6※7
  • Microsoft Windows 8.1 (32bit)※6※7
CPU 1GHz以上
メモリ使用量 2GB以上
ディスク使用量 150MB以上※8
Java※9
  • AdoptOpenJDK11
  • OpenJDK 11
  • Oracle Java 11
.NET Framework※10
  • Microsoft .NET Framework 4.7
  • Microsoft .NET Framework 4.6
  • Microsoft .NET Framework 4.5
  • Microsoft .NET Framework 4
  • Microsoft .NET Framework 3.5
※1 日本語、英語、中国語(簡体字)に対応しています。
※2 Standard、Datacenter、Essentialsに対応しています(Server Coreを除く)。
※3 Pro、Education、Enterpriseに対応しています。
※4 タブレットモードには対応していません。
※5 2004以前に対応しています。
※6 Pro、Enterpriseに対応しています。
※7 タッチパネル機能には対応していません。
※8 別途、システム領域に200MB以上(推奨500MB)の空き容量が必要です。
※9 Dr.Sum Java API、およびDr.Sum JDBCドライバーを使用する場合に、いずれかのJavaが必要となります。
※10 Dr.Sum .NET APIを使用する場合に、いずれかの.NET Frameworkが必要となります。

Web Console Clientの動作環境

Dr.Sum Cloud HubにWebブラウザーからアクセスするクライアントの動作環境です。

OS※1
  • Microsoft Windows 10 (64bit)※2※3※4
  • Microsoft Windows 10 (32bit)※2※3※4
  • Microsoft Windows 8.1 (64bit)※5※6
  • Microsoft Windows 8.1 (64bit)※5※6
CPU 1GHz以上
メモリ使用量 2GB以上
Webブラウザー
  • Microsoft Edge (32bit)※7※8※9
  • Microsoft Edge (64bit)※7※8※9
  • Google Chrome (32bit)※7※10
  • Google Chrome (64bit)※7※10
※1 日本語、英語、中国語(簡体字)に対応しています。
※2 Pro、Education、Enterpriseに対応しています。
※3 タブレットモードには対応していません。
※4 2004以前に対応しています。
※5 Pro、Enterpriseに対応しています。
※6 タッチパネル機能には対応していません。
※7 日本語、英語、中国語(簡体字)に対応しています。
※8 Chromium版Microsoft Edgeのみ対応しています。
※9 IEモードには対応しておりません。
※10 最新バージョンと、そのひとつ前のバージョンに対応します。

SecureTransport Bridge Agentの動作環境

OS※1
  • Microsoft Windows Server 2019 (64bit)※2
  • Microsoft Windows Server 2016 (64bit)※2
  • Microsoft Windows Server 2012 R2 (64bit)※2※3
  • Microsoft Windows Server 2012 (64bit)※2
CPU 2GHz以上
メモリ使用量 4GB以上
ディスク使用量 200MB以上
※1 日本語、英語、中国語(簡体字)に対応しています。
※2 PStandard、Datacenter、Essentialsに対応しています(Server Coreを除く)。
※3 KB2919355に該当する更新プログラムをインストールする必要があります。
※4 KB2883200に該当する更新プログラムをインストールする必要があります。

Data Funnel Server / Message Broker / OPC UA Agent / HTTP Agentの動作環境※1

OS※2
  • Microsoft Windows Server 2019 (64bit)※3
  • Microsoft Windows Server 2016 (64bit)※3
  • Microsoft Windows Server 2012 R2 (64bit)※3※4※5
  • Microsoft Windows 10 (64bit)※6※7※8
CPU 2GHz以上
メモリ使用量 4GB以上
ディスク使用量 400MB以上
必要なソフトウェア .NET Framwork 3.5
※1 Small のライセンスではご利用できません。
※2 日本語、英語、中国語(簡体字)に対応しています。
※3 PStandard、Datacenter、Essentialsに対応しています(Server Coreを除く)。
※4 KB2919355に該当する更新プログラムをインストールする必要があります。
※5 KB2883200に該当する更新プログラムをインストールする必要があります。
※6 Pro、Education、Enterpriseに対応しています。
※7 タブレットモードには対応していません。
※8 2004以前に対応しています。

Data Funnel クライアントの動作環境※1

OS※2
  • Microsoft Windows Server 2019 (64bit)※3
  • Microsoft Windows Server 2016 (64bit)※3
  • Microsoft Windows Server 2012 R2 (64bit)※3※4※5
  • Microsoft Windows 10 (64bit)※6※7※8
CPU 1GHz以上
メモリ使用量 2GB以上
ディスク使用量 300MB以上
※1 Small のライセンスではご利用できません。
※2 日本語、英語、中国語(簡体字)に対応しています。
※3 PStandard、Datacenter、Essentialsに対応しています(Server Coreを除く)。
※4 KB2919355に該当する更新プログラムをインストールする必要があります。
※5 KB2883200に該当する更新プログラムをインストールする必要があります。
※6 Pro、Education、Enterpriseに対応しています。
※7 タブレットモードには対応していません。
※8 2004以前に対応しています。

Data Funnel SDKの動作環境※1

Data Funnel用のカスタムアクションを開発する環境です。

OS※2
  • Microsoft Windows Server 2019 (64bit)※3
  • Microsoft Windows Server 2016 (64bit)※3
  • Microsoft Windows Server 2012 R2 (64bit)※3※4※5
  • Microsoft Windows 10 (64bit)※6※7※8
CPU 1GHz以上
メモリ使用量 2GB以上
ディスク使用量 200MB以上
Java
  • Adopt Open JDK 11 (64bit)
  • OpenJDK 11 (64bit)
  • Oracle JEE および JSE準拠 JDL 11 Windows (64bit)
※1 Small のライセンスではご利用できません。
※2 日本語、英語、中国語(簡体字)に対応しています。
※3 PStandard、Datacenter、Essentialsに対応しています(Server Coreを除く)。
※4 KB2919355に該当する更新プログラムをインストールする必要があります。
※5 KB2883200に該当する更新プログラムをインストールする必要があります。
※6 Pro、Education、Enterpriseに対応しています。
※7 タブレットモードには対応していません。
※8 2004以前に対応しています。

更新履歴

更新日 内容
2020/07/29 公開
2020/10/14

マイクロソフト社のサポート終了に伴い、Administrative Toolsの動作環境[その他のソフトウェア]から以下を削除しました。

  • Microsoft Office Excel 2010(64bit)
  • Microsoft Office Excel 2010(32bit)